人類の敵・悪魔崇拝者とアドレノクロムの摂取

未分類

笹原シュンさんからの情報です。

●ハリウッドのセレブや、政界、財界、宗教界、各国王族の間に、「若返りの秘薬」として「アドレノクロム」と呼ばれるドラッグが蔓延

●アドレノクロムは脳内麻薬です。これは極度の恐怖を感じ、命に危険が及ぶような外傷が与えられたときに、間脳の松果体から分泌されます。また純粋なアドレノクロムは、幼児または18歳以下の児童からのみ採取できます。

●つまり、幼児を虐待、拷問し、外傷を与えて極度の恐怖を感じている状態で、その脳内の松果体から直接採取するしかないわけです。採取された幼児は、当然生きながらえることはできません。


 

子どもたちを誘拐し、子どもたちの命を犠牲にして「アドレノクロム」を抽出する行為。人間がやることではありません。鬼畜・悪魔の所業です。

トランプ大統領が戦ってきたのは、バイデンだとか、アメリカ民主党だとか、中共だとか、そういった相手だけではなかったのです。

ハリウッドのセレブ、政界、財界、宗教界、各国王族、芸能界、マスコミ等、これらの中に潜む反社会的なディープステート側の連中と戦って来たのです。この地球には、外見は人間でも、中身は悪魔になっている者たちがいるのです。

悪魔が喜ぶのは、「無関心」です。「自分とは関係がない」と思わないでください。子どもたちの明るい未来を潰す悪魔がいることを知り、常日頃から、子どもたちを大切に思う気持ちを持つことが、悪魔を退けることに繋がります。

詳しくは、笹原俊さんのブログ
「笹原シュン☆これ今、旬!!」を御覧ください。
「白ウサギを追え!」ハリウッドセレブ、各界著名人の大量逮捕!?
アメリカを中心に全世界に広まる児童人身売買の闇1

コメント

タイトルとURLをコピーしました