2021年3月4日は、何事もなく過ぎてしまいました・・・

未分類

2021年3月4日は、何事もなく過ぎてしまいました。
トランプ大統領の就任も、ありませんでした。とても残念です。

子どもたちが誘拐され、犠牲になってきたのは、近年にはじまったわけではなく、
これまで何世紀にもわたり、続いてきました。

もはや人間とはいえない悪魔達によって捉えられた子どもたちを救うために、
多くの軍の方々が尊い犠牲となりました。

お亡くなりになった軍の方々のご冥福をお祈りいたします。

子どもたちの誘拐に使われた地下施設・トンネルは、アメリカだけでなく、
全世界に、アリの巣のように張り巡らされているといいます。

邪悪な者たちの地下施設・トンネルの破壊を完了するまで、
軍の方々による悪魔達との戦いは続きます。

数世紀にわたって世界中に築かれ、張り巡らされた地下施設・トンネルを、
そう簡単に破壊できるとは思えません。
子どもたちを誘拐し犠牲にしてきた邪悪な者たちが、
地下施設・トンネルを死守すべく、立ち向かってくるのです。

軍の方々による戦いが、現在進行形で行われている最中に、
トランプ大統領の就任式など、できるわけがありません。
なので、トランプ氏は、3月4日ではなく、2年後の中間選挙や
4年後にターゲットを変更したのかもしれません。

表に出ているニュースは、
2022年の中間選挙で、共和党が巻き返しを図ること、
2024年の選挙で、トランプ氏、若しくは、他の共和党議員が
大統領を目指すことなどです。

ですが、懸念事項があります。
アメリカの選挙制度は、「民主党しか勝つことができないしくみ」
に改変されてしまったのです。

ドミニオン投票機では、民主党の候補者しか勝つことが出来ません。
そのようにプログラミングされているからです。

そして、民主党候補者に対する票が、重複してカウントされようが、
共和党候補者の票が、カウントされず破棄されようが、やりたい放題です。

裁判所は、不正の証拠があっても、門前払いで却下しています。

選挙制度も裁判所も腐敗しているのですから、
今のままでは、共和党は二度と勝つことはできないでしょう。
もう、アメリカでは、「民主党しか勝てないしくみ」になってしまったのです。
このしくみを破壊しない限り、アメリカの国民がどんなに共和党を支持しても
共和党は勝つことができません。

腐敗した選挙制度、憲法違反でも許される選挙制度の改変(立法、行政)、
腐敗した裁判官(司法)、司法、立法、行政のどれもが、まともに機能
していません。

トランプ氏は、1946年6月14日生まれで、2021年3月8日現在では74歳です。
2024年6月14日には78歳を迎えます。

2024年にトランプ氏が78歳で大統領に就任というのは、考えにくいことです。
「78歳の人が大統領になるのは、ふさわしくない」とは思っていません。
ですが、精神力や体力が要求される大統領職ですので、78歳という年齢は、
負荷が大きすぎると感じます。
近々人類の平均寿命が飛躍的に伸びて、200年でも生きられるようになるとか、
そのような特別な発明でもできたなら、話は別ですが。。。

ですので、今回の民主党の不正選挙を、このまま容認するのではなく、
アメリカの国民の民意を正しく反映した、本来の選挙結果に戻していただ
きたいと思っています。

トランプ氏には、今すぐにでも、大統領として戻ってきていただきたいと
思い続けています。


 

サイモン・パークス氏の3月4日のお話から抜粋です。

●3月は、「主に世界経済と世界政治に関して」、大きな転機になる。

●トランプ氏が数日間スイスに滞在し、近日に起こることに必要な重要書類に
署名した。


 

何故、「スイス」なのか、「近日に起こること」とは何なのか、「重要書類」とは
何なのか、トランプ氏は何に「署名」したのか、全くわかりません。
「世界経済、若しくは、世界政治に関する重要な書類」なのかもしれませんが、それと、スイスがどのように関係するのか、わかりません。スイスといえば、永世中立国、国連のジュネーブ事務局を思い浮かべるのですが、何か、それと関係しているのでしょうか。

ただ、最近、ネットに出た「トランプ氏がスイスに訪問の動画」は、この3月のものではなく1年前(2020年1月20日~24日)のダボス会議の映像でした。2020年1月の映像を、2021年3月の映像だと、事実を捏造して流している悪質な人たちがいます。ご注意ください。


 

アメリカでのマスク着用についてですが、
17州でマスク着用の義務が解除されています。

アラスカ、アリゾナ、アーカンソー、フロリダ、ジョージア、
アイダホ、アイオワ、ミシシッピー、ミズーリ、モンタナ、
ネブラスカ、ノースダコタ、オクラホマ、サウスカロライナ、
サウス・ダコタ、テネシー、テキサス

早く日本も解除されることを願っています。

コロナウイルス(中共武漢ウイルス)については、

●アメリカの大統領選挙で、不正選挙をするための工作

●「ワクチンの製薬メーカー」の利権確保のための工作
あるいは、ワクチンを用いた人口削減のための工作

といった見方もあるようです。真偽はわかりません。


 

【参考動画】
Cindy Canada 【 ニュースエンタメ】さん 2021/03/08
496【小ネタ】トランプがスイスにサプライズ訪問?|CPAC動画が消される|藤井厳喜さんの画像|テキサスと他州のマスク事情|コロナの悲惨なコロナホテル

なると3rdさん 2021/03/08
マー・ア・ラゴとアーリントン国立墓地でアメリカ合衆国国旗が半旗だった理由!Half-mast US flag at Mar-a-Lago and Arlington National Cemetery

【参考サイト】
ジェイさん
ひとり言 サイモン・パーク氏3/4動画の日本語訳
2021年03月06日(土)
サイモン・パークス氏(Simon Parkes)が3月4日に新動画の配信(日本語訳)
翻訳:Alae Phoenicisさん

https://ameblo.jp/j-out-sider-zzz/entry-12660600397.html

コメント

タイトルとURLをコピーしました